top of page

安定の釣果

三寒四温であるこの季節まさかの寒の方にハマった、この日の正徳丸


久しぶりの海上釣堀ではあったが、流石は正徳丸!

放流量、魚種も豊富で老若男女問わず楽しめる😊


この日も朝地合いで釣り堀でいうところのモーニングダッシュが決まる!


今回の企画者である桑原氏は終日釣果を伸ばしていき終わってみれば正徳丸1番の釣果だ!







しかし海上釣り堀と言えど、放流されているから釣れるってこともない!


でも多く釣るにはやはりテクニックやその日の地合い、魚のコンディションもあることは言うまでもない。



この日はマダイが餌に対する警戒心がみように高く感じた。

それは餌の大きさ、ハリスに掛かるテンションが原因かと感じさせるほどに針が掛かる位置に現れた。


皆さんならこんな時ならどう対策を取る?


少し質問形式な文面にしてみましたので思いつく手段、対策がある方はどうぞご意見を!😁👍


そう簡単には釣らせてくれない地合いをどう攻略する?やはり釣りって面白いなぁと思う次第でした。







立派なヒラマサも放流されていて引き味抜群!


この日は釣れなかったがイシダイも放流されていた👍



気候も良くなるこれからのシーズン手軽に狙える高級魚が海上釣り堀の良いところ😁👍


早くも次の釣行が待ち遠しい今日この頃です😊






おわり




閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page